2015年12月25日金曜日

メリークリスマス


今年は世界的に暖かいクリスマスのようですね。


つくづく 平和な世界になってほしいと思います。




一年を振り返りたいところですが、 今年はそうも行きません。

大掃除もせず、年始のお仕事の準備中です。

2015年12月15日火曜日

新年に 初出店です

もうすぐクリスマス というところですが
イベント出店のお知らせです。

年明け1月3日~12日 伊勢丹本店4階ウエストパークにて。

ISETAN PARK net

ジュエリーでお仕事させて頂いて16年目。 初!百貨店イベント出店です。

三越伊勢丹限定商品も開発中です。


藤巻百貨店さんでの取り扱いも始まり、毎日オーダーを頂く状況の中
クリスマス直前の仕事と同時進行ですので、毎日パニック状態です。

どうなることやら不安もありますが、ともかく進むしかありません。



期間中はほぼ毎日 店頭に立つ予定です。
初詣のついでに、ぜひ お話しに顔出してみてください。

詳細はまた 追ってご報告します。

2015年11月15日日曜日

報復の連鎖

パリで発生したテロ。 
ひどいですね。
被害にあわれた方に哀悼の意を表します。
知人・友人に被害者がいなかったことは、私にとっては幸いです。


ちなみに、その前日にレバノンのベイルートにて爆弾テロがありました。
200人近い死傷者が出ています。
ご存知でしたか?

恥ずかしながら私は、つい先程知りました。


http://www.bbc.com/japanese/34805824




毎日 どこかでテロや戦争があり、犠牲者が発生しています。

報復の連鎖が止まりません。

この連鎖をどうしたら止められるのか、なんて難しいことは私にはわかりませんが、

広い視野で世界を見ないといけないな と感じました。

2015年11月4日水曜日

新展開

先日 11月1日より
drama H.P.FRANCE TOKYO および CINEMA H.P.FRNCE 福岡 にて
クリスマスイベントとして販売がスタートしました。

展開しているシリーズはstoffaを中心とした布目象嵌の作品たちです。

dramaではレディースを中心にペアリング等も。
CINEMAではメンズ対応可能なものも。


写真は今回出荷した作品達の一部の製作途中。
タガネで刻みをいれて、金箔を嵌める前の作品達。
このあと、どのように仕上がったかは店頭でご覧になってください。


さらに今月後半には新規展開が控えています。
現在その準備のため 相変わらず「カンズメ」状態です。

いよいよ寒くなってきましたね。

クリスマスシーズンのスタートです。 



drama H.P.FRANCE TOKYO
〒160-0023東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 2F
drama H.P.FRANCE TOKYO


CINEMA H.P.FRNCE 福岡
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神 2-11-1 福岡パルコ 1F
CINEMA H.P.FRANCE 福岡

2015年10月16日金曜日

眼鏡。

中学生の時にクレージュの眼鏡を作って以来 
20本位の眼鏡にお世話になっています。
最近では作業用のヘッドルーペも数種類。。



今日はハウスカタバタというメガネ屋さんに行ってきました。

ハウスカタバタ

前回のroomsでお声がけ頂き、それ以来 少しずつお話をさせていただいています。

どういう形でお仕事になるか、については これから。

じっくり進めて行きます。




さて。
現在はクリスマスに向けた商品の製作と、POPUP出店等の打ち合わせで
忙しくさせていただいております。
基本的に製作は一人で行っていますので、 結果 納期遅れも少々。。

関係各位に この場をお借りしてお詫び致します。


新規展開やイベント出展等、告知できる状況になりましたら
webやFacebookでご報告致します。


だいぶ寒くなりましたね。
体調崩さないよう 気をつけなくては。










2015年10月2日金曜日

ネットショップ OPEN延期のおしらせ

9月末にネットショップをオープンさせるつもりでおりましたが
延期することになりました。


クリスマスへ向けた製作業務に加え、新規お取引先様への納品、さらに
先月行われましたrooms展示会にて新たにお話頂きましたお客様との商談等々により
スケジュールが全く空かなくなってしまいました。


自社運営の販売サイトですので、より商品の魅力が詳細にお客様に伝わるよう
じっくり ページ作成したいと考えています。

11月中旬オープンを目標に、準備します。


よろしくお願い致します。


2015年9月13日日曜日

rooms31終了致しました

昨日(9/11)rooms展示会終了しました。
お越しいただきました方々、関係者の皆様 出展者の皆様 ありがとうございました。

今回はDRAMAエリアのピックアップブランドとしての出展でしたので
それにふさわしい展示が出来るかどうか、大きなプレッシャーのなかで準備を進めておりました。

そんな中 新規取引先での展開が決定し、その準備も平行して行わなければならず
なかなかハードな状況でした。

中途半端になることは避けたかったのですが、若干の納期遅れ等 お取引先様へご迷惑をおかけしつつ無事展示会を終了致しました。

今回は布目象嵌(ぬのめぞうがん)という彫金の伝統技法を用いたジュエリーをメインに打ち出しました。
製作工程を壁面に配し、工程から完成品へ さらにその先の商品展開の提案まで
良い流れで展示できたと思います。
ジュエリーのさらにその先の商品展開とは、ピンブローチ兼タイタック。
イニシャルモチーフに伝統工芸の手法をプラスしつつ 手ごろな価格のギフトとして
パッケージングを含めて提案しました。
ひとつでも多くの店頭で皆様のお目に掛れるよう、頑張って営業します。









展示会設営日が9/8(火)。
台風の影響で代々木第一体育館も豪雨でした。
あけて9日。
もちろん朝から晩まで展示会に掛かりっきりでした。
帰宅して初めて鬼怒川決壊のニュースを知りました。

阪神の震災・東北の震災の時も思ったことですが、 
私がこうしている時に 生きるか死ぬか 必死な人たちがいる。
なんか 後ろめたい気持ちになる。

しかし、自分は自分で やるべきことを淡々とやらねばならない。
やるべきことをやったうえで、困った人のために何か出来ることはあるか考え 行動する。
そのくらいの力しか自分には無いことを自覚しています。

災害によって亡くなった方々の気持ちを考えれば無念そのものですが、
そのことに気を遣って何かを自粛するより 
私は生きている人のために、役に立ちたい。



2015年8月25日火曜日

丁寧な仕事をしたいです


今回のroomsは、ピックアップブランドとして 今までより広いスペースでの展示になります。
なかなかのプレッシャーです。

その準備の真っ最中に 新たなお取引先とのお話が決まり、さらに。。

重なるときは重なるものです。

非常にありがたいことなのですが、
ひとつひとつ丁寧に仕事しなければ という思いと、足りない時間との間で
苦悶しております。


こういうときはスタッフが大勢いる仕事環境に憧れます。

まあ。

そんな事言っててもしょうがないので、 明日も製作。

展示会DMも発送しないと。



今回の新作は 彫金の技法である「布目象嵌(ぬのめぞうがん)」を
使ったシリーズを沢山出品します。

写真はその中のひとつ。
新作ブレスレット用の コマ です。(1cmくらいの部品)
925シルバーの外側にK18ゴールドを巻き、両面に金箔で布目象嵌を施してあります。



ウェブサイトをリニューアル中! ということで3月から工事中になっていますが、
9月上旬にリニューアル完成です。

d-NH website


2015年8月18日火曜日

展示会準備

先日 酷暑の合間に、展示会にて使用する年代物の枡を研磨しました。

虫食いも多く、状態はかなり悪い。。
サンダーで1時間ほど。 結構綺麗になりました。


裏には墨で明治23年の文字。。。 戦前か~。
125年前の木材の粉塵にむせながら
しんみりしました。


終戦記念日も終わり、8月も後半。
今日は台風が近づいてるようですね。

もう秋かな。


展示会は9/9~11 rooms31 dramaエリアにて出展します。

rooms31












2015年8月17日月曜日

ブログはじめます。




はじめに、私がジュエリー作りをはじめたきっかけついて
書いてみようと思います。



子供の頃から「自分で作る」ことが好きでした。

バルサ材を使って魚釣りのルアーを作ってみたり、洋服の襟に革を縫い付けてみたり。

買えないから作る というのがきっかけだったとは思いますが、
試行錯誤していく過程がとても楽しく、出来上がったものは人と違うもの
というところに自己満足していたと思います。

絵を描いたり工作をしているときに、手直しをされるのが嫌でした。
小学校の家庭科の先生に、課題のフェルトのパッチワークで作った魚の色使いがおかしいと言われ猛反発し、
酷い成績評価を頂きました。
納得がいかなかったです。

時計の中身がどうしても見たくなり分解し、そして取り返しがつかなくなる。
人生初の大ピンチに、震えました。


人と同じ というのが何となく嫌だなと感じました。
洋服が友人とカブッたりするのは耐え難い苦痛でした。
一方 部活動のユニフォームの一体感は とても好きでしたけど。
学校であったり家庭であったり、何かに属していることが基本でしたので
個の時は個を主張したかったのだと思います。 


高校生になり洋服への興味はあるものの、とにかくお金が無い。
バイト代で買えるものは古着屋の、Tシャツやリーバイス501が精一杯。

そんな当時 バイト代を握りしめてゴローズにイーグルリングを買いにいったのですが、
散々悩んだ挙句 買わずにお店を出てしまいました。

なぜか。

自分で作ってみたくなったからです。


その足で東急ハンズ渋谷店に行き、店員さんに相談して、銀の板と工具類を買って帰りました。


それが 私がジュエリー作りをはじめたきっかけです。




数十年前を思い出しながら自分についての文章を書くなんてことは初めてで、
今まで忘れていた記憶の引き出しがパカパカ開いてきて 面白い。

自分については、またの機会に。